FC2ブログ

和歌山県議会議員 谷口和樹スタッフブログ「チームTKスピリッツ-」

和歌山県田辺市の話題を中心に。和歌山県議会議員 谷口和樹の活動などを紹介しています。

和歌山県議会12月定例会(2018年)

本会議の日程


12月3日 本会議(開会)
12月10日 本会議
12月11日 本会議
12月12日 本会議
12月13日 本会議
12月14日 常任委員会
12月17日 常任委員会
12月18日 本会議
12月19日 本会議(閉会)

和歌山県議会のホームページ
スポンサーサイト
  1. 2018/12/01(土) 10:04:46|
  2. 谷口和樹の活動(2018年)

若者の力

こんにちは。谷口和樹事務所スタッフ たんのです。

先日、女友達とお出かけしたときの話。

スマホでお互いを撮り合うも
四十路の肌を可愛く撮るのは難しい!

ところが友達がスマホアプリでパシャリ。
ツヤツヤのお肌にクリクリ・ウルウルの瞳で
20代のように撮れてます!!
なんとまぁ(といいつつ写真は家族に自慢(笑)。

フェイク・フェイスにご注意を(笑。


先週の谷口和樹


10月16日 近畿自動車道紀勢線建設促進協議会 促進大会に出席(東京)
10月21日 打ち合わせ
中辺路パラダイスカフェでライブ演奏を鑑賞
10月23日 半島振興促進大会(東京)
10月24日 和歌山県議会半島振興・地方創生対策特別委員会の視察(石川県議会)
10月25日 和歌山県議会半島振興・地方創生対策特別委員会の視察
10月26日 和歌山県議会半島振興・地方創生対策特別委員会の視察
仁坂和歌山県知事の決起集会に出席
10月27日 ビッグウェーブにレスリングの練習見学
田辺駅前エキストラ商店街に参加
植芝守央 合気道道主を囲んでの交流会
10月28日 地区対抗ソフトボール大会(あけぼの+朝日ヶ丘+南新万+新万地区)に参加

カッコいい店員さんに出会う


若い女性向けの洋服屋さんに行きました。
そこで若い店員さんの提案力やコミュニケーション能力が
素晴らしくて驚きました。

自分の若いころも居たのかもしれないけど
少なくとも私には出来ないことを楽しそうにサラッとこなして
しかもお客さんを満足させている姿が格好良かったです。


谷口本人は先週末、和歌山県議会半島振興・地方創生対策特別委員会視察で石川県、東京都と静岡県を訪問したとの事。

人口減少を念頭においた「石川県創生総合戦略」を中心に北陸新幹線の効果とその後の取り組みや能登半島活性化の取り組みについて石川県から説明を受けました。
人口減少の課題は和歌山県と同じ。
卒業後の流出対策計画や県内就職の取り組みには学ぶものがありました。
しかし…何と言っても新幹線効果絶大❗



田辺の駅前商店街では「田辺駅前エキストラ商店街」が開催され
街はハロウィーンに♪

見学に訪れたという谷口本人もハロウィーンの小道具片手に記念撮影^^
仮装したチビッ子が商店街に集結。楽しいイベントでした。
いいもん一杯❗ あらためて…歩くと感じのいい街です☀



商店街が賑わい出店を促すこの取り組みもまた、
若者たちが暮らしていく街の将来のための大事な活動ですね。
  1. 2018/10/30(火) 19:20:14|
  2. 谷口和樹の活動(2018年)

地域の秋祭り

こんにちは。谷口和樹事務所スタッフ たんのです。

前回、スロージョギングを始めたいので
シューズを買わなきゃ、と書きました。

ひさしぶりにランニングシューズを
見たら、20数年前とはなんか違う。
今のシューズは底厚で
クッション性が高くなっているんですね。

結局、何を選べばいいかわからず(・_・;)
いちいち悩むので時間がかかります。


先週の谷口和樹


10月6日 関西広域連合議会に出席
10月7日 大塔住吉神社の秋祭りで餅まきと御神輿引き
ピンクリボン紀南熊野本宮大社ピンクライトアップに参加
杵荒神社(中辺路町)の祭典奉納芝居を観劇
10月9日 紀州材原木まつり(田辺木材共販所)を見学
治山砂防の災害復旧要望立ち会い
訪問活動
紀州材原木まつり(龍神木材共販所)を見学
ソフトボール大会(上秋津若者広場)に参加
10月14日 訪問活動
田辺花火大会(扇ヶ浜)に参加
市ノ瀬春日神社の祭典恒例芝居を観劇


秋の実りに感謝して


実りの秋。収穫の季節となり、
秋祭りが各地域で行われていますね。

私は新興住宅街育ちなので、
お寺さんや神社の祭りは身近ではありませんでした。

大阪の祖母や奈良の祖父の住む地域では
古くから続く祭りがあったので、
そこで、めずらしい格好をしたり
子どもだんじりを引いたりしました。

七五三の行事では年が合わなくて
自分だけ参加させてもらえず、
従姉と弟が行列するのを
悔し涙を浮かべて眺めました。

どれもとても鮮明に記憶に残る思い出です。


谷口本人も大塔住吉神社、中辺路杵荒神社や
市ノ瀬春日神社といった地域のまつりに
参加させてもらったとのこと。


秋祭りは収穫という恵みをいただいたことを
神さまに感謝するためのもの。

今年は酷暑に複数の台風にと大変な夏だったので
神さまも大変だったでしょうか(笑。

秋だけでなく冬にかけても
紀南では収穫の季節が続きますので、
良い実りがもたらされるよう手を合わせたいです。
  1. 2018/10/16(火) 19:21:14|
  2. 谷口和樹の活動(2018年)

台風後の片づけのはなし

こんにちは。谷口和樹事務所スタッフ たんのです。

前回、やっぱり走れない、残念。
と書きましたが、
やっぱり走りたくなってきました。

これでも元陸上部中距離パート!

走ると微熱が出てしまう事が多いので、
無理はできませんが、
毎日2kmぐらいからスロージョギングを
してみようかな。

まずシューズを買わなきゃ♪♪


先週の谷口和樹


9月21日 和歌山県議会9月定例会 本会議
9月23日 鮎川小学校の運動会を見学
9月25日 和歌山県議会9月定例会 常任委員会
9月26日 和歌山県議会9月定例会 常任委員会
9月27日 和歌山県議会9月定例会 本会議
9月28日 和歌山県議会9月定例会 閉会

できる範囲で自分でも片付けよう


台風24号、田辺市付近に上陸でしたね。
そして次は台風25号。
まさか3記事連続で災害の話題を
書くことになるとは。。。

10月第一週は弁慶まつり
そして10月の連休と言えば乳がん検診受診啓発の
熊野本宮大社のピンクライトアップもあります。
ピンクリボン紀南@和歌山のブログ:ピンクリボン紀南2018 熊野本宮大社ピンクライトアップを開催します!

弁慶まつりに合わせて行われる第50回田辺花火大会は
来週13日(土)に延期が決まりましたね。
弁慶まつりは当日の朝、判断だそうです。
せっかくの連休、持ちこたえてほしいところです。


谷口本人は台風24号一過の翌朝、台風後の見回りに行ったら、
中辺路で朝早くから県道の石や枝を掃除してくれている地元の方々がいます。頭が下がります。
誇らしいです。

と言ってました。

私も近所のお婆さんが、まだ風が残る中で、飛び散った草木を掃除しているのを見ました。

挨拶してお礼の気持ちを伝えつつ、手伝わなかったことが心にひっかかってます。
次は少しでいいから時間を作って一緒に片付けよう。


その前に、今回の台風被害が極力少なく済むことを祈ります。
  1. 2018/10/05(金) 10:21:58|
  2. 谷口和樹の活動(2018年)

電気があるから・・・

こんにちは。谷口和樹事務所スタッフ たんのです。

少し前に書きましたが、
最近たくさん歩くようにしていて、
2か月ぐらいが経ちました。

ここ2年程でじわじわ太った分は
取り戻せそうな感じです^^v

ただ、たくさん歩いていると
走れるようになると思いきや、
走る筋肉は別のようでまったく走れません。
残念!


先週の谷口和樹


9月11日 和歌山県議会9月定例会 開会
9月12日 児童虐待防止に取り組む方々と打ち合わせ
大塔地球元気村実行委員会に出席
9月13日 大阪「関西スポーツ用品工業組合」を訪問
9月14日 災害調査
打ち合わせ(すさみ町)
自治労和歌山県本部定期大会出席(那智勝浦町)
9月15日 関西広域連合議会に出席(京都市役所)
9月16日 大塔消防団の点検に参加
大塔中学校体育祭を見学
和歌山北高校奈良県合宿を見学
9月18日 和歌山県議会9月定例会 本会議
9月19日 和歌山県議会9月定例会 本会議
世界農業遺産議員連盟と農林水産議員連盟梅部会の総会に出席
9月20日 和歌山県議会9月定例会 本会議

台風21号による停電全面復旧


長期にわたった台風21号による停電が9月20日の夕方に
ようやく復旧したとのこと。

和歌山県内でも多くの人たちが残暑厳しい中、
厳しい生活を強いられておられたので、
やっと、やっとか。と安堵しました。


和歌山県議会は、停電被害が続く11日に9月定例会が開会。
谷口本人は
災害復旧が最大の課題になると思います。

と話し、県内各所へ災害調査に出向いているようです。

他方、関西広域連合議会の会合に出席するため、15日は京都市へ。
この日は産業環境常任委員会が行われたそうですが、
詳しい内容もホームページで公開されていました。
平成30年9月15日 第19回産業環境常任委員会

たくさんのPDFファイルが出てきますが、
電気と通信網があるから紙も要らずに
大阪の事務所で作られた資料をスグに見られる。

長期間の停電の話題が続き、
「もし電気がなければ」
とよく考えるようになりました。

普段できることは不要な電気を使わない暮らしと
いざとなったときの乾電池やバッテリーの備えですかね。

この連休中にも見直したいところです。
  1. 2018/09/21(金) 20:51:16|
  2. 谷口和樹の活動(2018年)
次のページ

トップに戻る

FC2Ad