FC2ブログ

和歌山県議会議員 谷口和樹スタッフブログ「チームTKスピリッツ-」

和歌山県田辺市の話題を中心に。和歌山県議会議員 谷口和樹の活動などを紹介しています。

自然の猛威に翻弄される夏

こんにちは。谷口和樹事務所スタッフ たんのです。

連日の猛暑、容赦ないですね。
身体が冷たいものばかりほしがるので、
夏バテに向かっている気がします。

エアコンをちゃんと聞かせて、
ホッと落ち着く、温かいお茶を。。。

なんて、考えただけでも暑い;;

早めに休みをとって乗り切りましょう。


先週の谷口和樹


7月1日 関西広域連合議会に出席
 →「大阪北部を震源とする地震から総合的な災害対策の充実強化を求める意見書」を可決
7月5日 世界カデットレスリング選手権大会 日本代表チーム見送り
7月7日 富田川ライオンズクラブ例会に出席
田辺市青少年育成健全大会に出席
7月8日 大雨後の被害などをチェック(中辺路~大塔~旧市内)
事務所で応相談
7月9日 新宮港クルーズ振興広域協議会 設立準備会に出席
7月10日 熊野川流域対策協議会 定期総会に出席
7月19日 夏の高校野球県予選@紀三井寺球場を観戦
大塔地球元気村の準備活動に参加
7月20日 打ち合わせ
扇ヶ浜オープニングに参加
7月21日 富田川ライオンズの定例会に参加
わかやま児童虐待防止協会の紀南会議に出席
かみとん市@上富田の道の駅を見学
7月22日 消防大会の激励会を見学
7月23日 災害復旧ボランティア(岡山県高梁市)
7月24日 熊野本宮大社献茶祭に参列
大塔地球元気村の準備(川あそび体験会場の糠まき)
田辺まつり(闘鶏神社)でお笠お迎え役を務める

豪雨災害と日常生活のありがたさ


平成30年7月西日本豪雨災害の被害に遭われた方々に
改めて、慎んでお見舞い申しあげます。

災害はいつ自分の身に起こってもおかしくないですね。
最近は地震で落ちたら困るものを低い位置に移動しています。
豪雨災害の報道を見て、非常持ち出し袋も見直さねばと思いました。

谷口本人は、先日とつぜん「旅に出ます」と宣言したと思ったら、
災害復旧ボランティアで岡山県高梁市まで行っていたようです。

片付け終了❗
おじさん笑顔で見送ってくれたのであります❗


災害発生から1か月になろうというのに、
谷口本人がInstagramにアップした
Tシャツの泥汚れのひどさ・・・。
20180723_岡山県高梁市ボランティア

復旧の大変な状況が長引いていて、
力のある人の手をまだまだ必要としている現場を
想像しました。


被災地で水道復旧に時間がかかっていると聞いているせいか
あたりまえのことがありがたく、
水道をこまめに止めるようになっています。


未曽有の豪雨に猛暑酷暑と続き、
さらに、まれに見るルートを進む台風です。


命や健康が大事。声を掛け合って、
早め早めに決断・行動していきましょう。
スポンサーサイト
  1. 2018/07/24(火) 20:09:52|
  2. 谷口和樹の活動(2018年)

野良犬や猫の収容&その後の対応について

こんにちは。谷口和樹事務所スタッフ たんのです。

半年ぶりに帰省しました。

親孝行のつもりで再来月76歳になる父の
ウォーキングに同行しました。

山の標高はたった200mですが、
近所の山まで自宅から往復8キロ。
山頂ではラジオ体操とハードな内容。

私は遅れるわ休むわで
何度も父に待ってもらいました。

年齢より日々の鍛錬がモノをいう。
わが父ながら立派だと思いました。


先週の谷口和樹


6月15日 和歌山県体育協会定期総会
6月16日 龍神ホタルまつりで小家神楽を観覧
6月20日 和歌山県議会6月定例会 本会議
6月21日 和歌山県議会6月定例会 本会議
6月22日 和歌山県議会6月定例会 本会議
6月23日 関西広域連合議会 全員協議会 初会合に出席
6月25日 和歌山県議会6月定例会 本会議
6月26日 和歌山県議会6月定例会 常任委員会
6月27日 和歌山県議会6月定例会 常任委員会
6月28日 和歌山県議会6月定例会 本会議
6月29日 和歌山県議会6月定例会 閉会
連合和歌山主催の政策勉強会@高野山に参加
6月30日 連合和歌山主催の政策勉強会@高野山に参加

動物だけでなく人も傷ついている現状


子供のころ、ゼニガメとミドリガメを飼ったことがあります。
私の小さなペット体験です。

エサをやって、水槽を洗う。
世話はそれだけのことで兄弟で一生懸命世話をしました。

はじめは数センチのおもちゃのような大きさだったのに
どんどん大きくなって、可愛がっていましたが、
ある日、ミドリガメが脱走しました。

一度目はすぐ発見しましたが、
二度目は見つけられませんでした。

数年後、ミドリガメは外来種で、
日本の生態系に影響を及ぼしていると効いて、
逃げられるような飼い方をしたことを
反省した記憶があります。

谷口本人は和歌山県議会福祉環境委員会で県環境部に対し、
振興局の古くなったブロック積鉄格子の収容施設を譲渡を気持ちよくできるような柔らかいイメージ預かり所施設に改修できないか

保護犬、猫の健康や担当職員の負担軽減などから
土日に離乳後の子犬、子猫も複数のボランティア団体で協議会などを作ってもらって預けられる制度ができないか

と要望・質問を行ったとのこと。

野良動物の収容施設の話はよくテレビなどで見ますが、
勝手な飼い主の為に多額の税金と世の中の善意が浪費されています。

ボランティア、公務員、獣医師…向き合った人たちの心もすり減っています。

という谷口本人の言葉にさらに心が痛みました。

家族も知人もない所に住み始めた時、
寂しくてペットが飼いたいと思う時があります。

でもそれは、ペットを「買い」たいと、
服を買うような気持ちで思っていないか、
と思いとどまります。

動物たちや関わる人たちが辛い思いをすることが
なくなるよう、願ってやみません。
  1. 2018/06/30(土) 18:55:29|
  2. 谷口和樹の活動(2018年)

地域の安全を見守るひとたち

こんにちは。谷口和樹事務所スタッフ たんのです。

今年2月、夏登山に向けて、
半年かけて体重を3キロ減らす目標を紙に書きました。

すでに4カ月たちましたが、現状維持のまま。

次々と旬の食材が登場して、、というのは言い訳か。
まだ2か月あるけど、、けど、、、って書いちゃう自信の無さ...^^;


先週の谷口和樹


6月9日 龍神温泉ウルトラマラソンを観戦
6月12日 和歌山県議会6月定例会 開会
6月13日 和歌山県議会6月定例会 本会議

日々の見守りに感謝


車で通っている場所を歩くと、
草花や石碑など、車からでは
気付かなかったものが目に留まります。

こういう発見は、趣味のカメラ散歩の楽しみ。
特に石碑。昔は興味がありませんでしたが、
歴史や昔の人たちの暮らしを想像できるので、
最近は見つけるのが面白いです。


谷口本人は5月下旬に道路要望の現地調査に行った際、
車を降りて見るとゾッとするような危ない所もありました。

との感想。

最近は観光客が地域の細かいところまで
レンタカーでやってきたりもするので、
事故が起こる前に対処できて良かった。。。


この現地調査、地元の道路委員会の皆さんに同行していたそうで、
日々の区民の安全をボランティアで頑張る熱心な皆さんに感謝です。

とも言ってました。

道ってだれがキレイに保ってくれてるんだろう、、、とふと思ったことがあります。
行政が管理しているんですけど、すべてを完全に監視できるわけではなく
私たち市民からの通報が大事な役割をになっていると聞いたこともあります。


梅雨に入り、農家さんを中心に忙しい季節ですが、安全第一で。
危ないと感じたことは、地域や行政と共有できるといいですね。
  1. 2018/06/14(木) 13:21:06|
  2. 谷口和樹の活動(2018年)

和歌山県議会6月定例会(2018年)

本会議の日程



6月12日 和歌山県議会6月定例会 開会
6月13日 和歌山県議会6月定例会 本会議
6月20日 和歌山県議会6月定例会 本会議
6月21日 和歌山県議会6月定例会 本会議
6月22日 和歌山県議会6月定例会 本会議
6月25日 和歌山県議会6月定例会 本会議
6月26日 和歌山県議会6月定例会 常任委員会
6月27日 和歌山県議会6月定例会 常任委員会
6月28日 和歌山県議会6月定例会 本会議
6月29日 和歌山県議会6月定例会 閉会

和歌山県議会のホームページ

  1. 2018/06/11(月) 12:19:21|
  2. 谷口和樹の活動(2018年)

和歌山のことを全国に伝える役

こんにちは。谷口和樹事務所スタッフ たんのです。

私はエコたわし(アクリルたわし)で食器を洗っています。
洗剤をあまり使わずに済むので便利なんですよ。

エコたわしを交換するために、
自分でエコたわしを編むことにしました。

20数年ぶりに編み物用の棒針と編み方の本を収納箱から出しました。
高校時代にハマってずっと編み物をしていましたが、
たわしを編みはじめたら止まらない!

編み物ってどうしてこんなに夢中にさせるんでしょうね♡

先週の谷口和樹


5月15日 訪問活動(大塔地区)
5月17日 本年度政府要望説明会
5月18日 田辺市自治連絡協議会定期総会に出席
長野地区長尾口の現場視察
大塔のよさこい踊り練習を見学
5月19日 長野ほたる鑑賞会に参加
5月24日 地元企業訪問
5月27日 道路委員会の皆さんと道路要望の現地調査
和歌山県レスリング協会総会に出席

和歌山・紀南自慢


私は奈良県生まれの京都府南部育ちなので、
紀南の皆さんと比べると、新鮮な魚を食べる機会が圧倒的に少なかったと思います。

だから田辺に来て、で買える魚の新鮮さや安さに驚き、食べたことがない魚を見つけるのが楽しみでした。

いちばん驚いたのは、夕方のスーパーにモチガツオが入荷したこと。
こんなに簡単に手に入るハズがない、と疑ったぐらい。
食べて二度ビックリ。めっちゃモチモチ、別物のカツオ!!!!!
(嬉しすぎる体験だったので、同じ話を何度もしています)


谷口本人のinstagram(#navigarasu2)にも和歌山の食べ物が良く登場します。
「江川チャンポン焼き」だけでなく四季のみかんはもちろん、梅干しや梅加工品も登場しますし、最近では梅を使ったお料理本も紹介されてました。今月はモチガツオも登場していましたね!

自分は和歌山県議会議員という立場で日本全国に行かせてもらう。

和歌山を代表していくのだから、その機会を活かして地元をPRしたいし、それも自分の役目と思う。

ということを以前話していました。

私自身、谷口本人のinstagramをチェックしていて
新製品の登場を知ったり、紀南の産品の旬を教わったりしています。

そうやって知った知識は京都の実家や仕事で出会う全国の人たちに
自慢げに(笑)話したりもします。


もう15年以上前の話ですが、「和歌山って梅干しの産地なんだ」と言われたことがあります。
ショックでしたが、地元の当たり前が全国の当たり前でないことを実感しました。

これからも出会う人には和歌山や紀南の話、いろいろしていきたいですね♬
谷口本人のinstagram(https://www.instagram.com/navigarasu2/)は要チェックですよ~
  1. 2018/05/29(火) 21:38:20|
  2. 谷口和樹の活動(2018年)
次のページ

トップに戻る

FC2Ad