FC2ブログ

和歌山県議会議員 谷口和樹スタッフブログ「チームTKスピリッツ-」

和歌山県田辺市の話題を中心に。和歌山県議会議員 谷口和樹の活動などを紹介しています。

上富田町で、20歳以下のラグビー日本代表候補の合宿実施

こんにちは。谷口和樹事務所スタッフ たんのです。

中年期の運動量が
年を取ってからの脳の萎縮に関係する-
という記事をネットニュースで読みました。

あわてて、今朝はラジオ体操もプラス。
続けなければ意味はないけど、
始めなければ続きもないということで^^


先週の谷口和樹


1月31日 田辺市民駅伝を応援
真砂充敏田辺市長後援会「設立10周年記念 新春の集い」で来賓挨拶
2月02日 紀州石神田辺梅林 オープニング式典に出席
2月06日 若手グループの勉強会「芋の会」新春の集いに参加
ワイルドボア25周年記念新年会に出席
2月07日 2016年口熊野マラソン 日本~韓国(Human Race)~香港(i-runner)
「トークセッション」を見学
2月11日 高原熊野神社 祈願祭に出席
2月13日 「にっぽんの梅干し展in紀州」@紀南文化会館に参加
「仁坂吉伸を囲む会」に来賓出席
2月14日 ふれあい文化祭を見学
2月15日 熊野地域協議会の勉強会に出席

2019年ラグビーW杯への大きな一歩


22~25日に、20歳以下のラグビー日本代表候補の合宿が、上富田スポーツセン
ターで行われます。

日本代表のワールドカップ・イングランド大会での活躍以降、注目が最も高いス
ポーツと言ってもよいラグビー。
次回のワールドカップの開催地は日本!!なんですよ。

紀伊民報によると今回の合宿は”町や県協会の売り込みが実った”結果。
”今後も和歌山市や串本町、南紀エリアスポーツ合宿誘致推進協議会とも連携
し、W杯出場国の誘致活動を本格化させる”とのこと。

谷口本人は、2012年9月や2015年6月の和歌山県議会で、
合宿誘致やスポーツコミッションについて一般質問をしてきました。

スポーツ合宿の誘致は経済効果をもたらすし、
子どもたちの競技力向上も図れるというのがその意図です。


昨年の紀の国わかやま国体・大会の経験が
2019年のラグビーW杯へとつながっていくんですね。

世界レベルの選手たちを子供たちが間近で見られると信じています!!

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/02/18(木) 12:00:29|
  2. 谷口和樹の活動(2016年)

トップに戻る

FC2Ad